オフィス移転時には貸事務所を契約【メリットをチェック】

あなたに合ったオフィス

オフィス

初期投資がとにかく安い

青山は先進的でクリエイティブな街だけではなく、渋谷を始め、新橋、銀座、新宿、東京方面に行くのも交通の便が良い街なのです。青山は東京を代表する場所だけに通常オフィスを構えるには初期投資、賃料がかなりかかります。一般にオフィスを借りる場合、インフラ整備やデスク、椅子、キャビネット、内装などにコストがかかるものです。しかしレンタルオフィスであれば業務がすぐに始められるように、環境は整っています。会議室なども完備しているオフィスもあり、一人から複数名利用が可能です。特に事業の拡張、人員増加または縮小をする場合、一般のオフィスであれば賃貸契約が一年程度の長さですが、レンタルオフィスであれば三ヶ月程度で済むため、違約金も発生しないで迅速に引越すことが可能です。ケースによっては同じビル内での引越しや借りているオフィスの増床なども対応可能なものもあります。また取引先の方には、青山のような交通の便が良い一等地にオフィスがあるだけで信頼度も高くなります。レンタルオフィスには重厚なエントランスがあるものや、オプショナルではありますが数カ国語が話せるスタッフを置いてくれる所もありますから、安心してお客様を迎える事も出来ます。また、法人登記が可能なレンタルオフィスも青山にはたくさんあります。銀行から融資を受ける場合に、法人登記が行われていれば審査も通りやすくなります。このようにこれから起業をしてオフィスを構えるのであれば、青山でレンタルオフィスを借りて初期投資、ランニングコストを抑えて、実績を積んでから一般のオフィスを借りるのを選択肢の一つにしてはいかがでしょうか。

Copyright© 2018 オフィス移転時には貸事務所を契約【メリットをチェック】 All Rights Reserved.